CLEAVE ALUMINIUM BUMPER for iPhone4 

3月 4th, 2011

P1020798.JPG
Vapor 4を使ってみて、
金属のバンパーが、持ちやすく防御にも優れて
しかもかっちょええのでなかなかに満足していましたが

純正以外のDockコネクタがまったく使えなくなって
何をするにも延長コードが必要だったりちょっと不便でした。

そこへ来て、こんなものが発売されるというので思わずBuyなう。

CLEAVE

流線型のデザインで、Dockコネクタが広めになっている説明にしびれる。

P1020792.JPG外箱

P1020793.JPGデカデカとした注意書きに何やら不安を覚える。

P1020795.JPG枠だけではVapor4より若干軽め。ボタン類まで含めた公称値はVaporとほとんど一緒で約21.2g

P1020801.JPGボリュームボタンなど付属のボタンを使って押すことが出来る仕様。
しかし、このボタンをはめながらの取り付けに一苦労。注意書きの意味を実感する。
Vaporのように本体のボタンをそのまま使う形のがいいかな。

P1020799.JPGDockコネクタがめいっぱい広がっています。
今まで使っていたFMトランスミッタもそのまま使えました。

P1020802.JPGネジは2本で固定されます。

流線型のデザインでサイドが若干とがっているので
持った感じはVaporのが持ちやすい感じがしますが
ブラストな処理で手触りがいいので手のひらの上ではすごく自然に持てます。
指で挟むと言うより、手のひらで支える感じで持つといいです。

電波への影響も考慮されているとのことで
実際電波強度は落ちてないですかね。

iPhoneが元もとこういうデザインじゃないかと思えるくらい馴染んでます。
なかなかいいんじゃないでしょうか。

Related Posts

2 Comments

  • ken_taka

    3月 th, 2011 5:53 PM

    バンパーとは関係ないですが…

    電子秤、大活躍ですね(笑)

  • かむ

    3月 th, 2011 9:47 PM

    ken_takaさん
    ぶはは!たしかに。