iPhone外付けバッテリの顛末

item.JPG

前のエントリで書いた充電器はiPhoneの規格にあっていなかったようで
電池レベルが減ったときはまったく役に立たないことが判明。orz

どうも、iPhoneをスッカラカンから充電するには出力が5V1A必要のようで
これに対応した充電器は限られているようですね。
使えない充電器が2-3個転がってます…OTL
よく調べてから買えよオレ

ってことで、これにしました。
APC – UPB10-JP
APCといえばUPS(無停電電源装置)の主力メーカー。
自宅ではAPCの無停電電源を使ってるので迷わず、そして例によってAmazonでポチッと。iPhone対応とは書いてないけどまいっか。(反省していない
電源には電源に強いメーカーがいいと思う単純思考ここにあり。


で、使ってみました。
大きく見えますが、薄くて意外にも軽いのでバッグにしまうには丁度いいです。
ピアノの黒鍵のような塗装で、真ん中の白いインジケータがかっこいい。
高級感あります。

スッカラカンからもしっかり充電してくれました。
使いながらでも大丈夫でした。よっぽど問題ないでしょう。
(どんなアバウトなレポだよ)ι(´Д`υ)


それにしても周辺機器もいろいろ買いたくなるのがApple製品ですな。
いろいろ試行錯誤して、無駄金を使うのが楽しかったりします。
そんなワタクシは間違いなくマゾ。・゚・(ノ∀`)・゚・。

You might also like

2 Comments