iPhone 6 Plus のケースは結局純正のシリコンケースに落ち着く

iPhone 6 Plusのケースは結局純正のシリコンケースの白に。

実は、せっかくのローズゴールドがよく見えるようにクリアケースを買ったのですが
上部など全体が覆われていないタイプで、よりによってそんなケースの時に落としまして
傷が…

開き直ってもうこのまま使い倒そうかとも思いましたが
そこは小市民、しっかりガードを固めるのでありました。

そうなると、6 Plusでも最初使っていた純正シリコンが、防御面、持ちやすさ、そしてAppleマークと
やはりトータルで最高の選択だと。

6用のホワイトは、Appleマークがエンボス加工されただけで遠目には全く見えなかったのが
新しいシリコンのホワイトは、Appleマークが黒くなってはっきり見えます。この主張がいい。
手触りも少し変わって、表面のキメが細かくなってスベスベで落としそうなくらい。


もうローズゴールドの意味が全くありませんが、これでしばらく行ってみようと思います。




You might also like

2 Comments

  • Jun

    10月 th, 2015 11:06 AM

    私も純正シリコンケースを愛用しております。AppleWatchのバンドと色を揃えたりして。今はどちらもミッドナイトブルーです。
  • かむ

    10月 th, 2015 1:19 PM

    Junさん
    Apple Watchと揃えるのはいいですね!
    なるほど、それで同系色がケースにある訳ですね。(今頃気がつく)