長いDockケーブル

気が付いたら「残量少ねーぞ」アラートが出てくる
バッテリはいつもレッドゾーン、iPhone依存症のCamCamです。こんにちは。

そんなこんなで家や会社ではDockケーブルとお友達なのだけど、純正のDockケーブルは、iPhone繋いだまま使おうとすると何かと短い。
1mしかないから仕方がない。

それではと長いのはないかと探してみたら、2mのDockケーブル発見!
iPhone用充電・転送ケーブル[ホワイト] – MPA-UADシリーズ
Amazonで¥1,029

使ってみるとこれが絶妙。
これくらい長いとiPhone繋いだまま割と自由に動かせる。
充電しながらだと、コンセントに縛られて寝っ転がれない生活から開放された。
気が付いたらケーブルが外れていたという自体も解消。

なかなか良かったので、居間、寝室、自分の部屋、事務所などなど
全部で5個ゲット。
これで経済もiPhoneも回せるというものでございます。

You might also like

3 Comments

  • sachiko

    4月 th, 2011 8:05 PM

    チェック、チェック!見てみよう。
  • mojo

    4月 th, 2011 8:41 PM

    僕もケーブルの短さに悩んで、Dockケーブルにつぎ足すタイプの延長ケーブルを使ってます。

    そうか、わざわざ延長ケーブルを探さなくても、長いDockケーブルを探せばよかったのか…orz
  • かむ

    4月 th, 2011 2:02 PM

    sachikoさん
    ホテル泊まりが多いとなおさら便利かもです。

    mojoさん
    中継の接続部分がないので、長いの一発がスッキリしていいです。
    あと、純正だと首折れしますしねw