足部菅にしまえるフルートスタンド

2月 4th, 2017

フルート歴もそろそろ1年半。
無謀にもジャズセッションに出てみたりして楽しんでいる。
持ち運ぶことも多く、精密なパーツでできているので扱いには気を使う楽器だ。
基本的には膝の上やテーブルの上に置いて出番を待ってたりするが
フルートが長いので結構場所をとる。

ということでスタンドを買ってみた。
コンパクトにたためて足部菅にしまえるというアイデアスタンド。
アメンボのように足を伸ばせて長いのでそこそこ安定している。

足の部分はフエルト地で菅を傷つけることはなさそう。
フルートケースに入れてそのまま持ち運べるのがいい。掃除もできてしまう?

R0060028 R0060030 R0060031 R0060033 R0060035
セッション中のライブハウスのテーブルの下など、人の動きも多く当てて倒してしまうのではないかという不安もあるが
自宅で練習中にも休憩中とか置き場所に困るので実際には自宅で使うことのが多くなりそうだ。

Related Posts