ジャズの街

この間までやっていたNHK朝ドラ「純情きらり」は
私の住んでいる岡崎を舞台に、ジャズが散りばめられていたドラマでしたが

そもそも、岡崎という街はジャズの街なのです。

なんでかとか、どうしてとか詳しくはこちら


で、今日と明日は、岡崎の街がジャズ一色になります。
岡崎ジャズストリートというイベントで、今回が第1回目。
日本中からジャズミュージシャンが集まってきます。
そりゃもうすごい勢いで…


岡崎ジャズストリート



image

 

市の施設はもちろん、公園、路上、銀行、喫茶店、証券会社から
お寺、病院の待合室まで市内のあちこち
選りすぐりのプロたちの演奏が聞き放題。マジですごいイベントです。
岡崎最高!!


若手のパワーのある演奏や、ベテランの落ち着いた深みのある演奏
ものすごく楽しめました。

5日も1日やってます。日帰り圏内の人は絶対くるべきだよ。

来年もやってほしいな。毎年恒例でおねがいします!

Related Posts

2 Comments

  • anna_rouge

    11月 th, 2006 9:00 PM

    いや、すごい…!
    個人収集家のコレクション(これがそもそも素晴らしいものですが)からこんなに発展するなんて、こちらの行政は素晴らしいですね♪
    思う存分、楽しんでくださいませ。

  • かむ

    11月 th, 2006 9:27 PM

    annaさん
    時代劇には良く出てくる街なんですけど
    それ以外は、まあ至って普通の田舎町ですからね。
    やっと見つけた新ネタって感じで行政も本気なのでしょう(笑)