Magic Mouse 電池を考える その3

11月 20th, 2009

R0010484.JPG
いろいろテストしてたら、右手で1gの違いが分かるオトコになってしまった。
こうなったらとにかく軽さを追求したい。
電池の持ちもまだ分からないので、コストのことは後で考えることにした。

あ?も?行くしかない。単4へ

単3では、リチウムが世界一軽量で長持ちとなると(パッケージに書いてある
当然単4でも最軽量で長持ちのはず。

ということで、単4リチウムと単4→単3スペーサをゲット!

単4リチウムの重量….1本 7.6g !!!!
か、か、か、軽い!!!!!1
単3リチウムが14.5gだから、半分くらいだ。 

ちなみに単4エネループ 1本13g…
もはや充電で再利用できるとかどうでもいい。この軽さの前にすべてが吹っ飛ぶ。

スペーサが3g程度なので、なんと1本分10.6g
単3リチウムよりさらに、2本で8g近くも軽くなる計算。すばらしい!

で、使ってみると、8gの違いは大きい。
エアーパッドソールの滑りと合わせて、紙じゃないかと思うくらい軽い!!
これはMagic Mouse Air だ!

これ以上軽いと、作業しにくいくらい軽いので
軽さ追求もこれにて完了です!

***************
電池重さ比較まとめ(使用状態の2本で

単3
・エネループ 54g
・付属のEnergizerアルカリ 46g
・東芝製マンガン 36g
・100均マンガン 32g
・リチウム 29g

単4+スペーサ
・エネループ 32g
・リチウム 21.2g



と思いきやの最終章へ…


Related Posts

8 Comments

  • nori

    11月 th, 2009 10:04 PM

    1gの違いがわかるオトコw 量り売りの売り子さんもできそうw

  • ken_taka

    11月 th, 2009 10:31 PM

    あと気になるのがエナジャイザーの寿命ですね。
    長期レポートもよろしくお願いします〜

  • 道化師

    11月 th, 2009 10:58 PM

    単5使うって手もありますよー。

  • かむ

    11月 th, 2009 11:55 PM

    noriさん
    まじまうと電池のセット以外は分からないw

    ken_takaさん
    値段が値段ですので毎日バリバリ使って3ヶ月くらいは持ってほしいですね。

    道化師さん
    単5はリチウムがないんだよね。
    単5アルカリだと9gオーバーなのだった。
    ということで、持ちと軽さで(値段除く)単4リチウムで決定なのです。

  • 通りすがり・・・

    12月 th, 2009 8:45 PM

    その後、単4+MagicMouseはいかがでしょう?
    依然、快適でしょうか?

    当方、eneloop単4で使用し、時々マウスカーソルの動きがカクカクになる不具合が起きます。

    PRAMクリア、smcリセット等を試しましたが改善されず、交換しもらおうか検討中です・・・

  • かむ

    12月 th, 2009 9:01 AM

    通りすがりさん
    リチウム単4でも2週間くらいで無くなっちゃいました。

    MacProですか?机の下だとBluetoothの電波が届きにくいかも知れませんよ。
    エネループは電圧が低いので、電波も弱いのかも知れません。
    試してないので分かりませんが(^_^;)

  • 通りすがり・・・

    12月 th, 2009 8:40 PM

    ご返答、ありがとうございます。

    私も、11月初旬から使用していて、既に1回電池を交換しました。
    もう少し長持ちして欲しいですね・・・

    不具合ですが、会社の電気に詳しいおじさんのアドバイスで解消しました。

    微小電流接点の場合、接点に酸化皮膜ができやすいらしく、電流の妨げになることがあるようです。
    セットしたまま、電池を指でクルクル回すだけで、酸化皮膜は取れるようです。

    単4eneloopは買ったばかりだったので半信半疑でしたが、クルクルしてから不具合は全く起こりません。

    これからは、電池交換の時に、おまじない的にクルクルしようと思います。

    アドバイス、ありがとうございました。

  • かむ

    12月 th, 2009 12:01 AM

    通りすがりさん

    おじさんナイスですね!
    いい情報をありがとうございます。