MacBook Air 起動時間比較

12月 12th, 2009

初代80GB HDD と 2009 SSD 128GBの起動時間を比較してみました。
(左:SSD 右:HDD)



これだけ早いと、スリープではなくて電源オフでもいいですね。

初代は電池の持ちがけっこう悪くて、
ふた閉じてスリープしても一日経つとうんともすんとも言わなくなるし
使っているうちにみるみる減っていきましたが、
SSDは公称値くらいはちゃんと持ってくれました。

あと、初代には付いていなかったUSB-Etherアダプタが付いてました。
これは出張先のホテルが有線LANなことが多いのでありがたい。
IMG_0605.jpg

USBポートが1つなので、Emobileを使うと
同時にiPhoneを繋げることもできない問題もこれで解決。
IMG_0613.jpg

MacBookAir専用3ポートUSB2.0ハブ

といった具合でなかなか快適であります。

Related Posts

6 Comments

  • ken_taka

    12月 th, 2009 3:27 AM

    これまた体を張った・身銭を切った貴重なレポートですね。
    SSDが速いと言うより初代Airがやけに遅くみえますね。やっぱりHDがATAってことで足引っ張ってるんでしょうか。
    で、IntelMacのノートですが、スリープ中も随分バッテリーを消費しますよね。ウチのは白MacBookの2GHzとユニボディMacBookの2.4GHzですが、まる一日スリープさせるともう赤マークです。
    PowerBook時代はスリープのまま数日放っておいても問題なかったんですけどねえ。今の交換できなくなってるタイプは容量が増えてるんだろうか?

  • かむ

    12月 th, 2009 8:04 PM

    ken/_takaさん
    HDDは下取りに出されますが、それまでいろいろ比較をと。

    HDDは起動は遅いですがあとはネット利用くらいですので
    それほど不満はなかったです。バッテリの減りの早さがダメでしたが
    こうやってみると、AirはSSD使用が前提のマシンに思えます。

    どうも寝が浅いというか、しばらく置くとすっからかんですよね。
    省エネ設定をなんかしないといけませんかね。

  • kohatchan

    12月 th, 2009 2:41 PM

    リポートありがとうございます。
    一月ほど前に初期型MacBookAirー80GをSSD(PhotoFast G-Monster 64G)に換装しました。で、リポート動画の右から左のMacBookAirと合いなりました(^_^)。 OS10.6.2で起動チェックしましたがAppleマークの出が若干遅れますがFolder一面開きの画面はCamさんの2009とほぼ同じタイムです。というわけで後少しの散財でもう一台の2009が誕生しますよ(^_^;。

    >AirはSSD使用が前提のマシンに思えます。
    その通りだったですね。

  • かむ

    12月 th, 2009 10:36 PM

    kohatchanさん
    おお!換装でも十分いいですね。(そりゃそうか
    64Gだと値段もそこそこでいいかも。

    も、もう少しですか?…たしかに…いやいや(^_^;)

    メモリ関連は、どんどん安くなっていくので
    SSDもどんどん安くなるんでしょうね〜

  • nori

    12月 th, 2009 1:30 PM

    この動画と一緒に僕の(1.6GHz 120GB)のもやってみました。丁度2台の間の1分くらいで起動できました。
    これまた微妙な時間w。電源OFFデフォでバッテリー対策してしばらく切り抜けよう。

  • かむ

    12月 th, 2009 11:41 AM

    noriさん
    HDの性能の違いかな。SSDはさらに2倍近く早いということか。
    この違いがアプリの起動やあらゆる面で大きな違いに!
    早く買い替えよう!

    ま、SafariとTwitterくらいだから関係ないかw