16本骨が特長の前原光榮商店の傘を買いました

梅雨のまっただ中と言うこともあり傘を買いました。

近頃では1000円くらいでも十分いい感じの傘が買えてしまうし
傘というのは忘れたり盗られたりであまりいいものにすると泣きを見るので、今まで買った一番高いものでも5千円程度だったと思います。

しかし先日、梅雨に入って雨の中ふと自分の傘(コンビニで買った500円の傘)を見たときに感じたのです。

….若者ならともかくいい歳したおっさんがコンビニ傘では哀愁がただよいすぎて、何やら人生そのものにも哀愁が漂ってしまいかねない…もうちょっとましな傘を買おう…


そんなこんなでちょうど傘を買おうと思っていたところ、「俺のダンディズム」で傘が紹介されていて、

その中で出て来た「前原光栄商店の16本骨傘」にワタシのハートがストライクショット(意味不明)
速攻で直営のオンラインショップでオーダーしました。

昭和23年創業 前原光榮商店 -公式サイト-高級洋傘- www.maehara.co.jp



オーダーから1週間程度で届きました。



DSC04253専用カバーに入った傘なんて何年ぶりかな(汗

DSC04266取っ手は数種類の中から選べます。焦げ目のついた明るい色が気に入ったのでエゴ焼にしてみました。
風が強い日には手首に巻いて使うタッセルがついています。(こんな仕組みがあったとは


DSC04280
16本骨!!!

普通の傘は骨が8本のところ、2倍の16本。
これの最大の利点は、傘がより円形に近くなること。
そして骨の間隔が狭くなることで閉じた時の羽根の長さも短くなり、さっときれいに畳めます。

DSC04288羽根が短いので一瞬で丸められる。



気合いを入れて買ってみた

皇室御用達 前原光榮商店

の16本骨傘

お値段、送料消費税込み 

25,920円!!!




忘れ物には定評があるCamCamだけに、結局コンビニ傘を使ってしまいそうです。(小市民)



Related Posts