茶道にはまる

9月 23rd, 2006

ちょいと見てみるか程度で始めた茶道がことのほか面白いのです。

なんかすごいね。
あり得ない数の作法というかしきたりというか
なんとも変な世界だ。(いい意味で)
非日常そのもの。戦国時代へタイムスリップできます。

わたくし、
茶碗、棗、茶筅、茶杓、茶釜….などなど
ことのほか道具に魅せられておりまして、

なんつっても、美しい。
それはまるでApple製品を見るかのようでございます。


やばい、非常にやばい状況になりつつあります。

Related Posts

3 Comments

  • OKAMURA

    9月 th, 2006 1:53 AM

    かむさんは本当に色んなことに興味を持って、しかもそれを実行してみますねえ。そのエネルギー、素晴らしいです。取り敢えず手を出してみるってエネルギー要りそうですもんね。

    # いつもかむさんにいちゃもん付けないと気が済まない
    # 僕だってたまには褒めるのです。

  • 善麻呂

    9月 th, 2006 4:48 AM

    表参道お並びの節には、野点お願いします(笑

  • かむ

    9月 th, 2006 8:51 PM

    OKAMURAさん
    え?喜んでいいでしょうか?
    あ〜またやってるよな感じがひしひしと….
    熱しやすく冷めやすいので
    やりっ放しで終わるんですけどね。(;・∀・)

    善麻呂さん
    徹夜で、歩道の上で野点も趣があって…..(*。*)