福袋の準備はいろいろ万全か

12月 24th, 2010

気が付いたら今年もあと1週間ですがな。

ということで、年明けのApple福袋が気になる季節となりました。
福袋があるのかどうかはさておき、準備だけは着々と進めておりますよ。
なんせ極寒の中10時間近く並ぶ予定なので周到な用意が必要なのです。

まずは、填めたままiPhoneが使える手袋をゲット。

P1000532.jpg
親指と人差し指に特殊な糸が編み込んであります。


しかしこれ、素材はコンビニで売ってるような安手袋風で薄いし
手のひらになんの滑り止め加工もしてないのでiPhone落っことしそうで怖い。
それでいて値段は送料込み3,755円

★★☆☆☆ 星2つ

Appストアレビュー風にならざるを得ない。


次に、やはり長時間の並びには電波が重要です。
ネットが使えなくなることは、すなわち死を意味します。
ということで、WiMAXのあたらしいモバイルルータをゲット。

P1000535.jpg


今使ってるドコモのモバイルルータ
MacBook Airと相性が悪いのかすこぶる遅いので耐えられないのと
バッテリの持ちがそれほどよろしくないので、この両方を解決できるかと…

しかし使ってみると、ドコモとそれほどスピード変わらないぞ。
まあでも、お試しした時よりは電波は良く入るし回線自体は安定している印象。

★★★☆☆ 星3つ



毎年1月2日に並んでるわけなのですが
そのため、ここ何年と箱根駅伝の往路が途中からしか見られないので
iPhoneとiPadで見れるワンセグチューナーをゲット。
P1000530.jpg


んがしかし、ワンセグ電波はSB回線以上に悪い。
自宅ではほとんど入らないし、画質もそれほど良くないのでがっかり。

アプリ自体は、iOSらしく指で操作できて
携帯のワンセグとは別世界でいいんだけどね。

★★☆☆☆ 星2つ 


そんなこんなで、真冬の徹夜並びが毎年快適になっていくわけですな。
快適なんだよな。そう思うことにしよう。技術の進化に感謝。

Related Posts