iPhoneから動画を投稿する  その2

ここ数日で変化があったらしく、
iPhone SafariでFlickr動画が見られるようになりました。
Safariとしましたが、TweetieなどUIWebViewを使うアプリ全部で見られます。

こんなニュースもありました。
FlickrとTwitterが正式にキッス

いろいろとアップロードを試しましたが、Youtubeはtwitterと連動できるけど
twitterに反映されるまでかなり時間がかかりました。

ということで、twitterと気軽に連携することまで考えると、
動画投稿は当面Flickrがベストかな。

無料版だと動画アップは月2本までなので、
有料のPro版($24.95/年)にする必要があるのが難点ですが、元を取る以上に楽しんじゃえばいいでしょう。

アップ方法もメールで簡単です。 まずは、こちらでメール投稿用のアドレスを取得します。
Flickrとtwitterを連動する用のアドレスです
(Flickrはあらかじめ登録してくださいね
Flickr: Add a weblog
完了画面に表示されたアドレス
◎◎◎2twitter@photos.flickr.com
宛に動画を添付したメールを送ります。

これで動画を投稿すると同時に、
サブジェクトの文章とFlickrのリンク付きでtwitterに反映されます。
動画メールの送り方は

投稿したい動画をカメラロールから表示して
IMG_0301.PNG 左下のアイコンをクリック

IMG_0300.PNG 後は、「ビデオをメール」のボタンから取得したアドレスに送信するだけ。

これで、動画アップができて、さらにtwitterにメッセージできます。


Related Posts

Leave Your Comment