iPadにはアンチグレアフィルムが最適

2月 4th, 2012

保護フィルム貼りまくってるうちに、フィルム貼りが銭が取れるレベルになりつつあるCamCamです。こんばんは。

そんなわけでiPadにも保護フィルムを貼ろうと思って、
iPhoneで使ってて自分比最高ランクの評価の映り込みを抑えたグレアフィルム、ARSHのiPad版をオーダーしました。


がしかし、アンチグレアのHDAG-ARSHが送られてきたので確認したら、
HDAG-ARSHをしっかりオーダしていました。やってもうた…

アンチグレアは画面が粗くなるのでいやなんだよね。とほほ

返品交換してもらおうかと思ったけど面倒だったのでまあいいやと貼ってみたところ
これがなんと、すこぶるよくて怪我の功名、棚からぼた餅。

実は前もアンチグレアを貼ったことがあったのですが、画面が粗くなってぼやけた感じになりイマイチで期待してなかったのだけどこれも技術の進化?

黒がかなり引き締まってコントラストも高く、
例えるなら、アンチグレアのMacBook Proのディスプレイのような質感です。

Su-Penの反応も悪くなくいい感じ。

画面が大きく上向きで使うiPadは、蛍光灯などけっこう映り込むのでアンチグレアがいいとは思ってはいたものの、画面の粗さと引替えられるかどうかがポイントでしたが、これはもうHDAG-ARSHでいいですね。

マイクロソリューション・PRO GUARD™ iPad 2

マイクロのフィルム最高やわぁ…

注)マイクロソリューションから金品は一切もらってません。

Related Posts