SDカードから直接スライドショーを作成できるPhotoPresenter

8月 5th, 2012

デジカメのスライドショー機能をよく使うのですが、撮った写真や動画をまとめてBGM付きで再生できるので、1日出かけて帰ってきてからテレビに繋いでみんなで見たり、すこぶる便利で楽しいのです。

MBP RetinaにはHDMI端子も付いたことだし、これと同じことがMacでもできないか良さげなアプリを探してみたら、
ズバリそのものを簡単に実現できるアプリがありました。

PhotoPresenter

PhotoPresenterのいいところは、
取り込む前のSDカードから直接再生できるところで、

画像や動画を取り込んでしまえば、iPhotoなどで簡単に静止画と動画を混在したスライドショーを作成できますが、デジカメでやっていたように取り込まないでもスライドショーを見られる方が早いし楽。

遊んで帰ってきて疲れている状態では、少しでも楽な方がいいですしね。

使い方も簡単で、基本左上の再生ボタンをクリックするだけ。
デジカメ同様、静止画と動画を混在できるしBGMもiTunesライブラリから選ぶだけ。
コマンド+クリックで複数選択したものだけでも再生できます。
エフェクトも22種類と充実してて、デジカメのスライドショー機能より断然素晴らしい。

実際やってみるとSDカードを差し込んでから、1分もあればスライドショーがスタートできます。

フォルダの画像はもちろん、
iPhoto
Flickr
Facebook
Aperture
のライブラリからもスライドが作れるし、

夏休みのお出かけにPhotoPresenterが役に立ちそうです。

Related Posts